フィギュアケース

February 12, 2011

IKEAにDETOLF(デトルフ)を買いに行こう

さて、ブログ一発目の記事なのですが
みなさんはフィギュアを集めていてドンドン増えていくと思います。

そうすると次はディスプレイケースに飾ってみたいとかなりませんか?

最近はいろいろお手ごろな価格のディスプレイケースが増えてきました。

すべて通称ですが
JAJAN・ブキヤケース・ザラスケース・プレステージ・温室etc…
まだまだあります。

その中でも今回は、コレクションケースの定番になりつつある(もうなってる?)



IKEA
DETOLF(デトルフ)を買いに行こうと思います。



定番になりつつありますが、DETOLFって何?って方もまだまだいると思います。
簡単に説明しますと
  1. IKEAオリジナルのディスプレイケース
  2. 4面ガラス張りで出来ている為コレクションがよく見える
  3. とにかく低価格(6990円)

簡単に説明するとこんな感じです。



と、言うことで家をお昼頃に出発しました。


車を走らせ15分ほどでIKEAに到着!!


画像 002


とりあえず、メインのデトルフを買いに行く前に腹ごしらえという事で

IKEAの名物『ホットドッグ』を食べに向かいますw


画像 017


本日は休日だった為、すごい人でした!

こちらがホットドッグです!

画像 001

ドリンクバー付きで1つ150円と破格です。
私は、いつもこちらで腹ごしらえしてから突貫しますw


さてお腹もいっぱいになったので
そろそろデトルフを探しに行こうと思います。

ドンドン先に進んで行くと


画像 004

発見!!
お値段も6990円です!



画像 016

となりにはHOPENと言う、デトルフの装着可能なライトが山積みになってました。
こちらは華麗にスルーしましたw

IKEAでは
見本を商品を探す→商品に書いてある番号をメモる→倉庫に自分で取りに行く→会計

てな感じの手順を踏みます。

ってことで
商品番号をメモメモ。

画像 003


では、倉庫に向かう事にします。

倉庫まで結構長いです。
どうやらショートカットなしで2キロほどあるみたいですw




倉庫に到着しデトルフの場所に向かいカートに乗せました。



ドン!!

画像 007


デカイです・・・・。
そしてなにより重い・・・。

40キロほどあるようですw

私の場合は2人で行き手伝ってもらったのですが1人でいく場合は、かなり重いので気をつけてください。
重いだけじゃなく長くデカイので大変です。

そしてバス・電車の人は有料ですが配送してもらった方がいいと思います。

今回私の車は後部座席をトランクとフラットにしたら余裕で乗りました。

画像


多分、ワゴンRくらいの軽自動車でも助手席と後部座席を倒したら乗ると思います。

デトルフを買いに行くだけで結構な体力を消耗しますのでコンディションは万全にして行く事をおすすめしますw



では、次回は組立編です。







21:14|この記事のURLコメント(0)トラックバック(0)デトルフ | ケース このエントリーを含むはてなブックマーク 
 
ツイッター
twitter / yamajunblog

フォローしていただくと更新のお知らせを受け取ることができます。
フォローよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
クリックで1票宜しくお願いします。
記事検索
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール