April 02, 2011

ワンピース コレクタブルフィギュアを比較してみた

毎月、続々と登場している『ワンピース ワールドコレクタブルフィギュア

劇場版から数えると、かなりの数があります。

最近は、作りが悪くなった・塗りが雑になったなどの声も聞こえてきます。

最近集めだした方もいると思うので今回は、コレクタブルフィギュアの初期の物と現在の物を比較してみたいと思います。



DSC00286

まずは、ルフィから・・・

左がVol.1のルフィです。劇場版終了後に登場したテレビシリーズ最初のルフィになります。

右がVol.10のルフィです。
2011年初めに登場したものです。

画像を見る限り、右の方が肌の色が薄い気がします。



もう少しアップに・・・




DSC00288


右の方は肌に色が塗られていない、樹脂肌ってやつですね。

素材そのままの肌色を仕様している為このような感じになっています。

塗装も右の方が荒い感じが・・・。

とか言って、左の方も塗装の付着などはあります。


DSC00290

麦わら部分は両方とも綺麗に仕上がっているようです。

麦わらに関して言えば左のほうが塗装がはみ出していますね。

DSC00289

足の部分は、右の方は白すぎな印象です。w

やはり塗装のはみ出しは両方ともに見受けられますね。


次は、ナミ・・・

DSC00278

右がVol.3のナミ

左がVol.12のナミです。

スグに目に付くのが服の塗装です。

少しアップにしてみます。

DSC00284

これは、ちょっと残念な事になってますねw

両方とも塗装の付着はありますが、右の方はもうちょっとなんとかならなかったものかw
目のプリントも欠けています。

DSC00285

後ろ向きでも服の印象が強すぎて残念に見えてきます。


樹脂肌は好みの問題でDXシリーズも樹脂肌のものが多いので違和感がない人もいると思います。

ただ塗装は、キャラによって全然違いました。
今回はルフィとナミで比べてみましたが、ルフィはどちらもいい感じだと思います。

ナミはVol.12の方は残念な事になってましたね。

まったく同じVol.12のナミでも個体差はあると思いますが、多分似たり寄ったりでしょう。

塗装に関して言えば、別の色に別の色が付着していたなどは、シリーズ通して前からありました。
ただ、最近それがキャラに寄っては目立ってきたと言うのが正しいのでしょうか。

個人的には、もう少し塗装を頑張ってもらいたいですね。



23:53|この記事のURLコメント(2)トラックバック(0)ワンピース | フィギュア このエントリーを含むはてなブックマーク 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by TAKA   April 03, 2011 17:41
はじめまして!
最近、よくブログを見させていただいてます。

自分もワーコレ集めてますが、Vol.10からクオリティが下がってるのは明白です。

確かに塗装の粗は昔からありましたが、最近は特に酷く、大事な顔ですら塗装が酷いです。

そんな状況の中Vol.0が出るのでかなり不安です。高値でショップやオークションで手に入れる人、ゲーセンで取る人様々でしょうが、手にとって見た時に落胆するような出来だけは避けて欲しいです。

ところでヤマジュンさんはVol.0はゲーセンでとりますか?
2. Posted by ヤマジュン   April 03, 2011 22:00
>>TAKAさん

いつもご覧頂きありがとうございます。
コレクタブルなのですが、私の場合はすべてゲーセンで獲っています。
というか、プライズはすべてゲーセンですね。
最近は大量生産のせいか質は落ちている気がしますが、いくら大量生産だからといってゲーセンは獲りやすくしてくれないですね^^;
私の場合は、何店か候補がありまして状況に応じて獲るようにしてます。
それでなんとか、劇場版から今までのはコンプできています。
いくら掛かったかは、別としてw

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
 
ツイッター
twitter / yamajunblog

フォローしていただくと更新のお知らせを受け取ることができます。
フォローよろしくお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
クリックで1票宜しくお願いします。
記事検索
アクセス
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

プロフィール